神戸のRock Guitarist   「久保健太」「久保犬」「久保健」「Kenta」のブログ
by funky_kenta
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
charさんと
c0026700_9254639.jpg

昨日神戸Chicken Georgeのレセプションパーティーに参加させて頂きました。
会場はすでに超満員で、ポールジャクソンさんやNANIWA EXP.の清水興さんもいらっしゃっていました。
知人から聞いた話で、お忍びで「あのお方」がいらっしゃると言う事を聞いていたので、名刺、音ネタ、ギター、そして油性ペンを持って行きました。
しばらく入り口付近にいると、まさかの正面扉からcharさんが!?
早速Tシャツにサインして頂きました!charさん「いきなりかい!いいよ!」でしたけど、こんなチャンス滅多に無いですからね。
この時に「楽屋に僕のギター置いてあるので是非弾いて下さい!charさんと同じ色でストラップも同じです」と一言お願いしました。
実は数時間前の話で、僕は楽屋に入って自分のギターをわざと壁にかけておきました。
何故かと言うと、charさんのメインギターはダフネブルーのストラトキャスターで、僕も同じ色の物を使っているので、運が良ければ弾いてくれるかもしれないと言う狙いで。
まさか入り口で遭遇出来ると思っていなくて自分から伝える事が出来たので、更にラッキーだった。
あわよくばステージ乱入セッションまで考えていたので(本気だよ(笑))
しばらくして裏口へと戻って行ったcharさんがステージに登場!ポールと清水さんをステージに呼び込みセッションが始まります。
最初は違うギターだったけど、2回目のセッションの時にビンゴォー!
僕のギターを抱えて登場!!!キターーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

その後、楽屋へ失礼させて頂きました。(以下会話の模様を少しだけ(^^))
c「君何者?」
k「あっkentaです。ギタリストです!」
c「kentaか!今やってるバンドは?」
k「今はサポートとか関西中心で演奏の仕事してます」
c「これ俺のギターかと思ったわ(何故か関西弁(笑))持って帰るわー」
k「えぇーーー」
c「これダフネだろ?最初ブルーだけどこうなるよな?」
k「経年で色落ちますよね!」
k「良かったら僕の名刺とCDと貰って頂けますか?」
c「ありがとう。これ後で燃やしとくわ」
k「えぇーー!勘弁して下さいよ〜(笑)」

などなど。僕が質問するよりもcharさんから話しかけて下さってとても嬉しかったです。
ギターの感想は「このギターうんこやなぁ〜(笑)」って(笑)多分ピックアップのHot Noiselessがお気に召さなかったのかもしれません...
最後にcharさんは「またな、Kenta」と言ってくれました。名前呼んで頂いて感激です!
もはや何されても言われても嬉しい!
僕がずっと憧れていた人です。この人がいなければ、今僕がギターを弾いている事はないと思います。そして続ける事。続けていなければ出会えなかった事は間違いないです。



c0026700_9431623.jpg

charさんが僕のギターを弾いてくれてます!
c0026700_9205198.jpg

charさんがボクのギターを使った際に吸った煙草がさしたまま残ってます。
しかも焦げあとが!
c0026700_9282622.jpg

サインも頂いちゃいました!
[PR]
by funky_kenta | 2008-04-28 00:00 | Diary
<< 世田谷「金のツボ」 沖縄ビーチタワーホテルにて >>